【会議は時間のムダ第1位】無駄な会議に参加させられるリスクについて考えてみた話
  • 会議はホント時間の無駄だ
  • でも日本企業の会議はそんなものだからしかたない
  • 会議は終わるまで我慢しておけばいいもの

この記事はそんなモヤモヤを感じたことのある方へ向けて書いています。

仕事をしていて
時間の無駄だと思うこと
第1位が『会議・ミーティング』
だそうです。

たくさんの人が無駄だと感じてしまう
そんな会議を開いている偉い人や上司の気持ちはさておき
無駄な会議に参加すること(参加させられること)の
リスクについて考えてみました。

スポンサーリンク

無駄な会議であなたの時間を浪費する

時間の無駄だと言っているくらいですから
当然ながら時間を浪費することになります。
時間の浪費にも3種類あるかと思います。

会議そのものによる浪費

会議に参加している時間。
拘束されることによる浪費です。

そのせいで
本来進めなければいけない業務に時間がとれず
残業しなければいけなくなることも
あったりすると思います。

終わりの時間が設定されていない会議なんかは
エンドレスになりがちなのでホント最悪です。

18時で定時なのに
18時開始の会議とか
ホント意味わかんないです

テン
用事があるフリして、途中で帰りますけどね

会議の準備などによる浪費

  • 会議の招集
  • 日程の調整
  • 資料の作成
  • 資料の印刷
  • 会場準備
  • 議事録作成

などなど
会議に付随する業務にとられる時間は
ヘタすると会議で拘束される時間よりたちが悪いかもしれません。

もちろん「無駄な会議にかける時間として」という意味でです。
会議の準備は本当はすごく大事なことです。

でも

  • 偉い人たちは自分の都合を優先するので日程調整にやたら労力を費やす
  • 前日の夜遅くまでかけて作った資料がまったく使われなかった
  • 議事録作っても結局誰も見ていない

無駄な会議だと
こんなことが起こりがちだったりしませんか?

テン
無駄な業務させんじゃねーっつーの
って思いますよね? ね?

いつのまにか担当にさせられていることによる浪費

これはどういうことかと言いますと

無駄な会議というのは
結局のところ何が決まったのかがよくわからない
ということが多いです。

何を誰がいつまでにやるのか
ということがあいまいなので
自分には関係ない
と思っていたことに対して

ある日にいきなり
「あれどうなった?」
と聞かれて

え、私ですか!?

と、なるやつです。

そんな
急にやらなきゃいけない羽目になったりすることによる浪費です。
残業で対応とか最悪ですよね。

テン
ふざけんじゃねーよ
って思いますよね? ね?

 

時間を浪費することのリスク

特に日本の企業は
一定の結論を導くことが苦手とされていたりますし
日本企業の会議=無駄な会議
という印象も強かったりします。

そのため

  • そもそも会議とはそういうもの
  • 終わるまで我慢していればいいもの

このように割り切って受け止めている人も
多いのではないでしょうか。

上手く内職の時間にあてたり
ばれないように寝たりして
なるべく無駄にしないように(?)している人もいるかと思いますが

それもできる会議とできない会議があったりします。

無駄な会議なんかの
議事録担当になったら最悪ですよね

無駄な会議に費やされる時間を
「無駄な業務」だとしたとき

無駄な業務の経験を積んでも
何の役にも立たない
と思うのです。
(ゼロとは言いませんよ。ゼロとは)

無駄な業務をさせられる弱者がいる一方で
経営者とか偉い人が
せっせと
自分の収入を増やすことに時間を使っていたとしたら
あなたはどう思いますか?

仕事をしているのに
自分のキャリアアップにつながらない時間を強いられる
というのは
会社員としては
けっこうなリスク
ではないかと思うのです。

テン
まあ「そもそも仕事ってそういう部分もあるよね」という考えもありますので、もちろん人それぞれの価値観にもよりますが
スポンサーリンク

【会議=無駄な時間】と割り切るか、ちょっと変えてみようと思うか

会議の進め方を変えて
会議の効率をよくしていくことができれば

  • 時間がうく
    無駄な会議をなくしていく
    会議の無駄を減らして時間を短縮する
  • 力がつく
    会議や論点整理などのノウハウを習得していく
    自ら環境を変える経験を積む

こういったことから
キャリアアップにつながる経験を積むことにもつながると思うのです。
 
別に会社のためにとか
業務改善とか
そういうのではなく
自分のために
無駄な会議をなくす
というのもよいと思うのです。

偉い人や上司を相手に
会議を変えていくというのは難しいですが
まずは小さなミーティングや打ち合わせなど
自分の手で変えられそうなところから変えていってみる
というのはどうでしょうか。

まとめ:自分のために無駄な会議をなくす

まとめ
  • 無駄な会議は時間を浪費する
  • 無駄な会議による時間の浪費はリスク
  • 無駄な会議に費やす時間は何の役にも立たない
  • キャリアアップにつながらない時間を強いられているということ
  • 会議を変えることは、自分のキャリアアップにもつながる
  • 「自分のために会議を変える」と考えてみるのはどうでしょうか

いかがでしたでしょうか?

会社に貢献するぜー
とか
業務改善するぜー
といった志より

自分のために無駄な時間はなるべくなくしたいぜー
くらいの志が
ちょうどよかったりすると思うのです。

テン
会社に根付いてしまっている風土は、なかなか変えられないですからね

心を折らないように
ほどほどにいきましょう。
ではでは

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事